YURUKU®ウォークとは…

「ゆるめる」+「歩く」

「YURUKUウォーク」とは、

体を「ゆるめる」と「歩く」を合わせた言葉です。

株式会社YURUKU 代表のNorikoが考案しました。

 

モデルウォーキングやスポーツウォーキングではなく、体の力を抜いて、体のどこにも負荷をかけず、

ラクに立ってラクに歩く、という日常の姿勢と歩き方です。

筋トレもストレッチも行いません。


運動音痴とか体がかたいとか、関係ありません。

だって、皆さん、普段歩いていますよね?

その普段歩くときの姿勢と歩き方を、体に負荷をかけないバランスで立ち、

力を入れないラクなものに変えていくだけです。


小学生でも自分で簡単にできるケアです。

どうぞ、安心してご参加くださいね。


人間には、本来、歩くための機能が元々備わっています。

その機能を呼び覚まし、体に負担をかけない歩き方をしていると

自然に美しい体のラインが整っていきます。

良い姿勢=ラクな姿勢=キレイな姿勢ですから。


肩こりや腰痛・O脚などの体のトラブルは、

あらゆる動作の基本である姿勢と歩行が原因です。

体をゆるめることで体の歪みや腰痛、肩こりにも効果的。

いつまでも元気に自分の足で立って歩き、

そして自分の体は自分で守りましょう。


■特長とその効果

 ◎身体に負担をかけずに余分な力を抜いて楽に歩きます。 

   →リンパ液の流れを促進します!

 ◎姿勢を整えてバランスを保つことで本来のあるべき位置へと内臓が収納されます。

   →基礎代謝があがります!

 ◎リンパ液の流れがよくなるとむくみが解消されて体のラインもスッキリします。

   →体が引き締まる! 

   →見た目もスッキリ!

 ◎正しい「姿勢」と「歩行」で本来使うべき筋肉を動かすことでポンプ作用を利用し、

  筋肉の収縮と弛緩を上手に繰り返すことで身体の老廃物を排出します。

   →身体のコリや疲れがなくなります!


レッスンの流れ

まずはかたくなった筋肉をゆるめていきます。

ヨガマット、もしくは椅子を使って自分でゆるめます。

体のどこにも負担のかからない立ち方の練習をします。

力を入れなくてもラクにバランスが取れるようになります。


ラクなバランスのまま、体の力を抜いてラクに歩きます。

足が前に進みはじめ、自然に歩幅が広がり、伸び伸びと歩きます。

生徒さんの変化

 

小学6年生の女の子。

O脚でしたが、90分後には足がピッタリとくっつきました。

かたくなった筋肉をゆるめることで骨が正しい位置に戻ります。

腰を反っているため、お腹を突き出す立ち方をされていました。

前のめりで太ももの前側にいらないお肉が付きやすい立ち方です。

90分後、改善されました。

30代男性。

腰よりも背中が後ろに倒れ、首・肩・腰痛をお持ちでした。

筋肉の緊張を取り、負荷がかからない立ち方をすることで楽になったと喜ばれました。